<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 「がんばる事にしたの!!」 | main | もはや、、、ゾンビ、、、 >>
パフパフ

幸子と私の必需品.

パフパフ。

右は私が小さな頃からずーーーーっと使ってる昭和なもの。

母の好み〜〜。母の匂い〜〜。すでにこれは形見とも言う。宝物。

 

私はほんとーーーうに、物持ちが異常にいいの。

今でも高校生の頃のコートとか、普通に今も着ています。

お風呂のマットやキッチンの洗い桶や洗濯干しや掃除機なんかも、

実は20年以上使っているもの。

単なるケチとも言うけれど、なんだかダメにならないの。

新しいものに全く興味がないというのもあるし、使えるうちは大事にするの。

 

パフパフも始めはティッシュや古布でカバーして、共用してたのだけど、

最近、幸子専用の物を初めて買ってやったーー。

いぬのモヨウが可愛い奴を見つけたの!

 

年をとってから、幸子はおしっこをするときに、べたーーーっと

広がって坐ってしまうので、「四角いオマタ」が、蒸れてかぶれたりする。

「オチリ」のところや首の後ろにも、随分前からデキモノができたりと、

いろんな理由で、シッカロールが必要になったのだ。

 

梅雨時はなんだか じめじめなので、

アンヨを洗ったあとの肉球の間とか、お耳とか、オマタとか、オチリとか、

パフパフすると、さっぱりしていいですよ。

シッカロールの昭和な匂いはなんだか安心するし。

 

パフパフぱたぱた。

なんだかさーーーー。

オムツしたりーーー。

シッカロールぱたぱたしてーーーーー。

 

もう〜〜〜。

 

ヤバいって、

ヤバいって、

ヤバいって〜〜〜!!!

 

同居人というより、居候という感じになってきたお婆ちゃん。

どこでも倒れて寝てしまうのは、パパのぬん吉そっくりだ。

 

という事で、宣言どおりに幸子はがんばっています。

 

3週間ぶりに庭に出た幸子は、今年もブルーベリーを食べられたの。

赤ちゃんは一つ一つ出来るようになっていくけれど、

年をとると一つ一つ出来なくなっていく。

そうやって、大地に戻って、神様のもとに戻っていくんだなあ。。。

年をとるって本当にすごいことなんだなあ。

当たり前に出来た事が、どんどん大変になるけれど、

なおさらに、仕草の一つ一つが愛おしい。


三連休には、沢山の友達がかわるがわる「幸子にご飯をあげる係」に来てくれた。

食べることが難しくなったときには、お友達のTAPくんも一緒に食べてくれた。

Wanchaさんにも、いつもお世話になりっぱなしだ。

 

「線香あげに来るつもりが、ご飯かよっ!!」と、、、

口の悪い友達にからかわれたりつつも、

幸子はみんなに可愛がってもらって本当に「幸子」です。

一口ひとくち、一生懸命に、、、、、

今日も、食べる。

今日も、笑う。

今日も、生きる。

 

本当にたくさんの応援を、ありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | - | 3DOG’s CAFE |
スポンサーサイト
| - | - | - |