<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< Sandyハーブチンキ | main | 秋の深大寺へ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
Sandyハーブオイル
今年は暖かかったせいか、まだまだ収穫できそうな「セントジョンズワート」
ハーブオイルは友人たちにあまりにも評判がよく、私も毎日愛用しているオイル。
私の大好きな「ベニシアさん」の本に「五十肩があっという間に治った」と
でていたので、万年、肩や首や腰がこりこりの私は「これだ!」と思って早速
作ってみたのがきっかけです。
昔、父が「オトギリソウのお酒」を造って私に送ってきてくれた時には、
「なんだか怪しいなあ」と思っていましたが、いつの間にか親と同じことを
しています。。。
セントジョンズワートは「西洋オトギリソウ」で、お茶にするとうつ病に良い
とよく言われますが、傷を治すことでもとても有名なハーブです。
ただ、葉が小さくて収穫が結構たいへん。新芽の7センチしか使いません。
早朝にしょっちゅう、はさみを持って地面を這いつくばっているので、
きっと私は近所の人に怪しまれているかな??



私はお風呂上りといわず、しょっちゅう体中にぬりまくっています。髪の毛も。
たまにしかしないお化粧を落とすのもコレだけ。
もちろん顔もコレ。化粧水のあとに使います。
沙っちゃんは硬くなった肉球とお尻につけられます。
オリーブオイルが美味しいのでなめちゃうから、寝ているときにこっそりつけ
ます!最近では香りつけにローズマリーも入れるようになりました。

このオイルをあげた友人たちの「おかわりコール」がすごくて「売ってくれ!」
というので、はじめは「収穫が大変だからヤダ!」と言っていました。
でも、切実に手の皮がいつも剥けてて洗い物も出来ない友人が良くなったとか。
ケロイドのようになっていてどうしても良くならない手術のあとがすぐに綺麗
になったとか。火膨れのようになった日光アレルギーがすぐに治まったとか。
旦那さんの水虫がひいたとか。
そんな声を聞くと、ついついがんばってやろうと、毎日のように地面を這いつく
ばるようになって、早6年。そうやっておかわりコールに応えていたのです。
そして、お礼にと言って色々と逆に友人が気を使ってくれるので、もうだったら
安く売るよ。という話になっていったのでした。
ボトル代や、オリーブオイル代や、這いつくばり代で、値段をつけたほうが逆に
気を使わせなくていいかなと、、、。
もう、コレがナイトだめ。とまで言ってくれる友人たちのお役にたてて、あらた
めて、セントジョンズワートの力を実感しました。
もう父が亡くなって15年がたちますが、あらためて「あの時怪しいって言って
ごめんなさい。」と、この場を借りて謝っておこう。。。

何はともあれ、喜んでもらえることがうれしいです。



ゆる市でお分けできるSandyのハーブ雑貨は
●ハーブオイル(セントジョンズワートとローズマリー)
●ハーブチンキ
●チンキ用ミックスハーブ
●燻煙用ミックスハーブ
の4種類です。

是非この機会にお試しください。
 
| - | - | Sandy |
スポンサーサイト
| - | - | - |